get more voyeur web

learn the facts here now damplips squrt

特別養護老人ホーム(定員62名)

特別養護老人ホーム吾野園〔介護老人福祉施設〕には、要介護3~5(例外的に1・2対象)に認定された方がご入居できます。
専門資格を持ったスタッフが、ご利用される方お一人お一人のお身体の状態・状況に合わせてケア(介護)させていただきます。また、「春祭り」や「敬老会」をはじめ、運動会や外出レクリエーション(散歩)など、さまざまな行事やイベントを実施しています。

特養での一日

吾野園での生活の流れをご紹介します。出来るだけお一人お一人の身体状況やご希望に添ったサービスの提供を行います。

6:00 起床介助
8:00 朝 食
口腔ケア・排泄介助等
10:00 飲茶・おやつ・入浴・自由時間・訪問歯科等
12:00 昼 食
口腔ケア・排泄介助等
13:00 入浴・レクリエーション・自由時間等
15:00 飲茶・おやつ
17:15 体 操
17:30 夕 食
口腔ケア・排泄介助等
18:30 自由時間・排泄介助・就床介助
21:00 消 灯
23:00 排泄介助
4:00 排泄介助

 

レクリエーション・軽作業・イベント

吾野園では身体の機能低下や認知症進行予防、また社会生活を送る上での人間関係づくり、役割を持った意欲的な生活を維持して頂く為、レクリエーションやイベント、軽作業等の活動機会を提供しています。

29年度主なレクリエーション予定:貼り絵・塗り絵・工作・読み書き・カラオケ・口腔体操など
地域ボランティアのイベント:民謡・日本舞踊・よさこい節・フラダンス・大正琴・小学校交流会など

行 事

季節ごとの様々な行事を実施し、季節の移り変わりを味わって頂くと共に、新緑祭及び敬老会を施設の二大行事と位置付け、利用者はもとより、ご家族や地域の方にも楽しんでもらえるような催しを毎年企画・実施しております。

◆主な行事

1月 新年会
2月 節分会
3月 ひな祭り会
4月 お花見会・お散歩
5月 新緑祭
7月 七夕会
8月 夏祭り
9月 敬老会
10月 運動会
11月 演芸会
12月 クリスマス会

行事

行事

 

 

お食事

食事は生活の大きな楽しみと考えております。元料理人だった施設長は「例え重度の障害を抱えた高齢者でも、おいしく、安全に、味覚を感じる事の出来る食事を提供したい」との強い想いをもっています。

食事内容は、和食はもちろん、洋食・中華とメニューは豊富です。好き嫌いにも配慮し、管理栄養士が栄養バランスを考慮した上で、出来る限り嫌いなものが出ないよう、個別のご要望にも応じております。また、毎月1回、及び季節の行事の際は特別料理もお楽しみいただけます。

食事

食事

食事

医療体制について

医療体制について

  • 毎週嘱託医(長嶋医院)による診察・処方があります。
  • 必要に応じて協力病院への通院を行います。(送迎・付添含む)
  • 週3回以上訪問歯科が来所しており、歯科受診が受けられます。
  • 月2回精神科医師による往診が受けられます。
  • 定期的に皮膚科の往診が受けられます。(2カ月1回程度)
  • 看護師が日々の健康管理(バイタルチェック・服薬管理等)を行っています。また、看取り対応も可能です。
口腔ケアの取り組み

吾野園では訪問歯科医・歯科衛生士(荒井歯科)と連携しながら、施設全体で口腔ケアの推進を日々行っています。その実績として、食事摂取の向上や風邪等の感染予防、誤嚥性肺炎の予防等が目に見えて感じられるようになりました。また、胃瘻により口から食事を摂る事が出来なくなった方でも、可能性があるならばあきらめず、歯科医・衛生士による嚥下テスト等を根気強く行い、なんとか少しでも口から食べられないかを考えていきます。

その他

  • 週2回の入浴を実施しています。(事情により入浴が出来ない場合は清拭を行います)尚、浴室改修により、平成26年10月から完全檜(ヒノキ)個浴槽の入浴が実現しました。
  • 訪問美容師(毎週来所)による散髪等が受けられます。(代金は自己負担になります)
  • 春と秋に衣類を中心とした訪問販売を実施しています。

※吾野園の入所に関するご相談は随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

  ℡042-978-2610